婚活アプリで会うタイミングを知りたいシングルマザーの対策方法

婚活アプリ,会う,タイミング,シングルマザー

 

シングルマザーです。

 

婚活アプリで、婚活をしていますが、中々会うタイミングというものがつかめません。

 

相手とマッチングをしてメールをするところまでは良いのですが、その後に続かないというか、途中で終わってしまうケースが多いです。

 

私も女性なので、いきなり会うことには抵抗がありますが、何となくその方と仲良くすることができれば、相手と会っても良いと思っています。

 

でもそのタイミングのようなものが分からなく、ちょっと仲良くなった方でもそのままになってしまう事の方が多い感じがします。

 

何かが合わなかったと自分の中では納得させているのですが、こんなものなのでしょうか。

 

それともシングルマザーという事が引っかかっていて、それが原因なのかもしれないとも考えています。

 

婚活アプリで会うタイミングを知りたいです。

 

という事でこの件についてです。

 

シングルマザー悩み対策!婚活アプリで会うタイミングは自分次第

 

婚活アプリで会うタイミングが分からないという、シングルマザーの方ですが、これは女性よりも男性の方が悩みになるケースの方が多いと思います。

 

誘うポイントが分からない、どこで誘えば良いのか分からない、このような事で悩む人も多くいます。

 

今回の件については、少し考え方を変えることで、すぐにでも解決する事ができると思います。

 

会うタイミングを知るのではなくて、とりあえず会ってみる、このように考え方を変えると相手と会うことができると思います。

 

どうしても婚活アプリからとなると、メールのやり取りをすることになりますが、これがお見合い相談所の場合は、そのような事をしません。

 

相手のプロフィールを見て、その人と会ってみたいということであれば、そのままお見合いデートという流れになってきます。

 

顔写真では面識がありますけど、でも実際に会うのは初めてになりますので、この場合は、相手も恋人のようなデートプランにするわけにもいかなく、カフェやホテルのラウンジなでを利用して、1時間ぐらいお話しして解散するという流れになってきます。

 

その考え方になってみてはいかかでしょうか?という事です。

 

会うタイミングではなくて、とりあえずその方と会ってしまう。

 

コチラの方から「気になるので一度、カフェなどでお話しませんか?」と、誘ってしまう事ですぐに解決をすることができると思います。

 

カフェやホテルのラウンジなどを利用するので、その日は、恋人同士のようなデートにならない事は、相手も予測できると思います。

 

そして実際に会ってみて、相手男性のフィーリングを確認して、そしてまた会ってみたいのかを決めていければ効率が良くなると思います。

 

要するに、マッチングしてから、メールでやり取りをするのではなくて、直接会ってコミュニケーションを取りましょうという事です。

 

普通は、婚活アプリの場合は、長い時間をかけてメールをして相手と会うのか決めていくことが普通ですが、でも結局のところ、バーチャルな世界の中でしかありません。

 

気になるのであれば、メールで長い時間、コミュニケーションを取るよりも、会ってしまった方が、お互いの事がすぐに理解されやすく、また無駄な時間を省くことができます。

 

メールの交換を必ずしなければいけないとうルールはありませんので、会うタイミングではなくて、一度実際に会って話してみる、このような感覚を持つことで、今回のシングルマザーの方に限らずに、相手と会うことができると思います。

 

ポイントは「1時間から2時間ぐらいで良いので会ってみませんか」という、短い時間で会うことが、相手に伝わることですぐに会うことができます。

 

ですので、デートという形にしないわけです。

 

デートとなると、改まってしまう事になるので、土日にしたり、そのような流れになってきます。

 

会うだけであれば、仕事が終わってからでも良いし、ちょっとした合間に会うことも可能になってきます。

 

そのようにすると、婚活アプリですぐに会うことが可能です。

 

婚活アプリで会う約束!服装は何を?シングルマザーの悩み対策

 

 

シングルマザーが婚活アプリで会うタイミングを知る前の考え方

 

今回はシングルマザーという事ですが、婚活アプリで会うタイミングは、上記のようにメールでの長期戦に持ち込まないことが、すぐに会えるポイントになりますが、シンママの場合は、特にここに注意してほしいという事です。

 

理由は、バツイチ子持ちという事で、長い時間話していくと、相手に色々と考えさせてしまうという事です。

 

男性も色々と考えるわけです。

 

バツイチの方と、本当にこの人と深い関係性になっていても良いのか、または子供の事をどう考えるのかなど、相手が未婚男性であれば、よりそのような事を真剣に考えていきます。

 

まだ自分の事を好きになってもらっていない状況の中で、そのような事を考えさせてしまうのは、とてももったいないという事です。

 

メールというのは、どこまでいっても空想のような世界でしかありません。

 

その空想の世界であれこれと判断してもらっても、判断はできないという事です。

 

現実に、その方と直視することで、その空想の世界から現実になるわけですから、そこから考えていかないと、いつまでたっても会うことができなくなってきます。

 

相手男性は、実物の女性を見ることで色々と感じることが増えますから、そして自分のことを好きになってもらうことからスタートしていかなければ、前に進むことができません。

 

特にシングルマザーの方は、自分だけを見てもらうようにしていかないと、男性は余計な事を考えていくという事です。

 

また恋人のようなデートからスタートするとなると、これはある程度、その人と一緒になることを視野している事になるので、これでは重くなるという事です。

 

でもちょっとだけ会うという事であれば、相手男性も「会うぐらいであれば」という事で承諾してくれる人は多いと思います。

 

これは逆も同じことで、男性から誘う場合も同じことです。

 

カップルのようなデートをする前に、またそのような関係性を作る前に、1時間ぐらいで良いので対面する、そのような考え方になることで、良い方法に行くと思います。

 

人気ブログランキングで他の人の意見を聞いてる

 

 

シングルマザーに婚活アプリで人気でおすすめをランキング

シングルマザーのための婚活アプリと口コミ

シングルマザーが婚活アプリで成功するには

シングルマザーのための婚活アプリと悩み対策

スポンサードリンク

トップへ戻る