婚活アプリとお見合いパーティーの比較!シングルマザーに有利なのは?

婚活アプリ,お見合いパーティー,シングルマザー,おすすめ

 

婚活アプリとお見合いパーティー、どちらがシングルマザーに有利なのかについてです。

 

これから婚活をしていっくのに、この両方で迷うシンママの人も多いのではないかと思います。

 

どちらか過去に経験があれば、感覚で覚えているので、比較などもできますが、ほとんどのケースでは、両方とも初めてとなるケースも多く、また、どちらも経験してみたいと、分からない事が多数あります。

 

そして自分なりに調べていく事になりますが、最後の決断が出ないという人の声を聞きます。

 

これは両方を体験してみた方が一番早く、それが一番の悩み対策になってきますが、ある程度知っておくことで、予想はすることができると思います。

 

ということで、違いなどをまとめているので参考にして下さい。

 

 

婚活アプリとお見合いパーティー!シングルマザーに合うのはどっち?

 

婚活アプリとお見合いパーティーですが、シングルマザーに有利になるのは、結論を言うと、その人の婚活力で変わってくると思います。

 

婚活力とは、婚活をするスキル、恋愛をそこそここなすことができるのか、不得意なのかでも変わってきます。

 

またその方の表面上のスキルなどでも大きく影響してきます。

 

表面上のスキルというのは、これは早い話し「見た目」という事になりますが、そんなことも大きく影響して、どちらが有利になるのかは変わってきます。

 

簡単にまとめると、表面上に自信がある、婚活スキルはあるという事であれば、どちらもでもOKで、ちょっと自身がないということであれば、婚活アプリの方がおすすめできます。

 

理由は、婚活をしていくスタイルが全く異なるからです。

 

 

お見合いパーティーとアプリの婚活の違いを知ると分かると思いますが、このように流れで婚活をしていきます。

 

 

お見合いパーティーの場合の婚活スタイルとは?

 

お見合いパーティーの場合は、シングルマザー向けのものがあるので、それに参加すると良いと思いますが、流れはこのようになっています。

 

プロフィール作成、参加者男性全員とプロフィールを交換して自己紹介に一人2分ぐらい、フリートークに7分ぐらい、結果発表、このような流れになっています。

 

注目点は、一人に対して、最大10分ぐらいのコミュニケーションになる事です。

 

これがフリートークで、色々な人と話すと、さらに一人に対して、コミュニケーションする時間が少なくなることです。

 

この時間の中で、相手の人柄のようなものを見極めることは不可能に近い状態なので、相手を選ぶときに、第一印象や表面上での判断になってきます。

 

ここがすべてになってきますので、参加した人のレベルが自分より上、また多いとなると、カップリングする率が下がってくる事になります。

 

上だとカップリング率が上がることになります。

 

そして中身を知らないままカップリングしますから、それ後は、それを探っていくためのお付き合いになってきます。

 

お見合いパーティーの場合は、第一印象がすべてのような感じなので、そこに自信があるシングルマザーの方にはオススメできます。

 

 

婚活アプリの婚活スタイルとは?

 

婚活アプリの場合は、ある程度コミュニケーションをしてから会うような流れになります。

 

マッチングをさせる、メールをする、デートの約束をする、このような流れになっています。

 

お見合いパーティーとの違いは、会う前にたっぷりと、相手とコミュニケーションを多く取ることができる事です。

 

相手の人柄や性格のようなものを把握してから会うという流れになっているので、中身で勝負をしたいというシンママの方におすすめできる場になってきます。

 

その人を知るためには、多くのことをその方と話さないと良く分からないものです。

 

会社に新入社員が入社してきても、最初はどの人も本当の自分を見せることはありません。

 

そして話していくうちに、その人の事が分かってくるような感じだと思います。

 

人を知るということは、ある程度時間を必要としますので、その人を知るためにはコミュニケーションが必要になってきます。

 

そこに長けているのがマッチングアプリになります。

 

 

婚活アプリとお見合い相談所の料金の違いは?

 

婚活アプリとお見合いパーティーの料金の違いですが、これはケースバイケースで、ほぼ同等と見ると良いと思います。

 

費用的なことでいうと、お見合いアプリの場合は、無料と有料に分かれていて、有料の場合でも、月に使い放題で3,000円ぐらいが相場です。

 

お見合いパーティーの場合も、1回の参加でそのぐいらいの費用以内で参加できるものが多くありますので、両方とも比べても、ほぼ同じだと思います。

 

費用対効果のようなものも、先程話したように、その人のスキル的なもので、大きく変わってきますので、ここもケースバイケースになってきます。

 

 

 

婚活アプリとお見合いパーティー!婚姻数はどちらが多い?

 

この両方を比べたときに、どちらのが婚姻数が多いのかは、しっかりとしたデータがないために、ハッキリとしたことは分かりません。

 

ただ婚活アプリの場合は、運営会社の方で、実際に成婚した人にインタビューなどをしているところがあるので、実績がある事は確かな事です。

 

ただ単純に考えると、利用者ではインターネットを利用して婚活をしている人の方うが圧倒的に多いので、婚姻数でいうと、分母が大きいインターネットからの出会いの方が、成婚している人が多いことが分かります。

 

 

婚活アプリとお見合いパーティー!シングルマザーにおすすめは?

 

婚活アプリとお見合いパーティー、どちらがシングルマザーに、おすすめできるのかは、上記で話した通りになります。

 

自分が、どちらに向いているのかの判断が大事になってきますので、自分の婚活力を見極めて利用する方を決めると良いと思います。

 

ただ、個人的な意見としては、気になるのであれば、両方を利用してみることをオススメします。

 

バツイチ子持ちの場合は、何かと初婚女性から比べると、婚活に不利になることが多くあります。

 

その不利な点を補うには、どれだけ自分に人を集めることができるのかです。

 

ここがシングルマザーの婚活に一番大事なところだと思います。

 

10人よりも、50人との男性との出会いがある方が有利、50人よりも100人との男性と会う方がさらに有利になってきます。

 

結局は数という事になりますので、どんな人でも数をこなしていくと、成功率は自然に上がるようになっています。

 

チャンスがそれだけ増えるといった方が分かりやすいかもしれません。

 

学校に10人しかいないクラスよりも、30人いた方が、異性とお付き合いできる確率が上がっていくような感じです。

 

そのような事から、できるだけ人を自分に多く集めることがポイントになってきますので、併用することが一番の近道になってくると思います。

 

婚活アプリと結婚相談所はどちらがシングルマザーや女性に有利?

 

人気ブログランキングで他の人の意見を聞いてる

 

 

シングルマザーに婚活アプリで人気でおすすめをランキング

シングルマザーのための婚活アプリと口コミ

シングルマザーが婚活アプリで成功するには

シングルマザーのための婚活アプリと悩み対策

スポンサードリンク

トップへ戻る